携帯電話のバッテリーの電気量を測定する3つの方法

2018-09-30 17:00:13

携帯電話のバッテリー残量を測定する技術は3つあります。


電圧試験方法


この方法は比較的単純で、携帯電話のバッテリー電圧を監視するだけで実現できます。しかし、携帯電話の電力と電圧は線形ではないため、このテスト方法は正確ではありません。特に、携帯電話の電力が50%未満の場合、この方法は非常に不正確です。




携帯電話のセルモデリング手法


この方法は、携帯電話のバッテリーの放電曲線に基づいて、さまざまな電圧下での電気量の値を示すデータテーブルを設定します。この方法は、測定の精度を効果的に向上させることができます。しかし、電圧と電力の関係には、携帯電話のバッテリーの温度、自己放電、および経年変化も含まれるため、正確なデータシートを取得することは簡単ではありません。多くの要素を組み合わせて初めて、満足できる電気量測定が可能になります。


クーロンメーター


携帯電話のバッテリーの正極と負極の電流検出抵抗に関連して、電流が抵抗に流れると、クーロメーターが誘導を発生します。誘導を検出することにより、携帯電話のバッテリーに流れる電流を計算できるため、バッテリーの電力の変化を追跡することが正確になり、精度は1%に達することができます。バッテリー電力検出の最も正確な方法です